九州福岡おみやげグランプリ 2018

メッセージ

「九州福岡おみやげグランプリ2018」審査員よりメッセージをいただきました。応募をお考えの方、興味がある方必見です。

  • 山際 千津枝

    山際 千津枝 Chizue Yamagiwa

    料理研究家・栄養士

    料理研究家として広く活躍すると同時に、仕事はメニュー開発、執筆、講演、公的機関の委員、テレビ番組、ラジオのコメンテーターとして多方面にわたる。生活感に溢れる話題とユーモアやウイットにとんだ話し方には定評がある。

    旅の土産は受けとるだけでなく差しあげる方も嬉しいですし、受け渡しの瞬間に生まれるエネルギーはとてつもなく大きいものがあると思います。
    贈って嬉しい、もらって楽しいお土産がたくさん集まることを楽しみにしています。

  • 藤本 一精

    藤本 一精 Issei Fujimoto

    グルメレポーター

    ニューヨークでストリートダンスに魅せられ、昭和60年にN.YJET’S(ダンスチーム)を結成、平成元年、ダンスでTVに出演したのが始まりで 現在は熊本、福岡を中心にテレビ・ラジオ・イベント司会・ダンスショーなど幅広く活躍している。実は、くまモン体操の産みの親です!

    本グランプリが初開催とあり、審査に関わらせていただくこと大変楽しみにしております。九州福岡のおみやげは、ひとつひとつこだわりのつまった商品で溢れています。
    デザイン性が高く見て楽しく、文化を感じられるお土産に出会える事を期待しています!